6/24~27 新ステージ開幕Uber Eats専業様向け予想報酬は?

スポンサーリンク

新ステージの幕開けです。日またぎはまだ続くようですが、基本報酬の変化により配達パートナーの収入がどうなるのかを計算してみます。

2,600件ほど自転車で配達した平均配達距離は約2キロです。

2キロの配達をした場合の報酬は

ブースト1キロ2キロ3キロ4キロ5キロ
1.0342円396円450円504円558円
1.1376円436円495円554円614円
1.2410円475円540円605円670円
1.3445円515円585円655円725円

ノンブーストで396円、1.1倍で436円です。1日稼働した場合は平均1.05倍くらいになるのではないかと思っています。参考ですが1.05倍の場合の報酬は416円です。

あとは1時間に何回鳴るのか。これが一番の問題です。

Uber Eatsの注文数は増えていると考えています。
しかし、それ以上に配達パートナーの供給がかなり増加しているのもあり、優先組があるのかないのかはわかりませんが、鳴る頻度は減少していると思います。

体感的には20%程度鳴る件数が減っているのではないかと予想しています。
1時間3件鳴っていた人なら2.4件くらい。3.5件だった人は2.8件くらい。この数字に先ほどの単価を掛け合わせた金額を予想収入ではないかと考えています。

ブースト単価38回時報酬62回時報酬
1.0396円18,548円32,552円
1.05416円19,308円33,792円
1.1436円20,068円35,032円

合計報酬は上記くらいだと思います。あとは時給計算。何時間で仕上げることができるのか。

と書いていると、月曜から報酬改定の件で・・・とUber Eatsから電話がかかってきたけど?質問などはありますか?と聞かれたので、日またぎが今後どうなりますか?と聞いてみたけど、わかりません。ブーストが下がることは確定しております。という回答でした。

では本題へ。何時間で終わらせるかの表はこちら。

2回2.5回3回3.5回
38回19時間15.2時間12.7時間10.9時間
62回31時間24.8時間20.7時間17.7時間

この数字でさっきの報酬を割ると時給がでます。

<ブースト1.0倍の場合>

1.0倍2回2.5回3回3.5回
38回976円1,220円1,460円1,701円
62回1,050円1,312円1,572円1,839円

<ブースト1.05倍の場合>

1.05倍2回2.5回3回3.5回
38回1,016円1,270円1,520円1,771円
62回1,090円1,362円1,632円1,909円

<ブースト1.1倍>

1.1倍2回2.5回3回3.5回
38回1,056円1,320円1,580円1,841円
62回1,130円1,412円1,692円1,979円

今が一番需給バランスが良くないタイミングだと思います。あまりにも配達パートナーの増加スピードが早いので。これが落ち着けば、1時間3回程度の鳴りが期待できるのではないでしょうか。運営さんが配達パートナーを増加しても売上が伸びることがないということに気づいていないとは思えないので、7月か8月か・・・。もう少しガマンの必要があると思います。

今回の数字ですが、ノンブーストだとしても配達料改定は報酬に与える影響は誤差の範囲と言える水準です。(合計報酬が+1,000円程度のため)

問題は鳴るかどうか。これが全てです。鳴るなら報酬アップ。鳴らなければ報酬ダウン。配達パートナーは大幅に増加傾向。眺めている感じでは鳴らす技術というものは存在するのかな?と考えてしまうくらい皆無かもしれません(穴場スポットはありそうな感じもしますが)。

とりあえずは夏の向こう側。秋くらいを見据えてゆっくりと稼働を続けることが良いような気がします。

体調に気をつけて気楽に稼働しましょう。

以上、稼働していない人の机上の空論でした。

干される条件と干された場合の対処法は引き続き研究中です。

UberEats研究
スポンサーリンク
記事が役にたつと思えればシェアをお願いします。
UberEats大阪配達員@研究生をフォローする
Uber Eats研究所
タイトルとURLをコピーしました