125営業日 クエスト以外の部分でどうやって売上を積み上げるかも考えないといけない土日。雨降りにブログネタは不要です。Uber Eats大阪配達パートナー@研究生の稼動日記

UberEats配達記録
スポンサーリンク

昼夜のクエストでクエストのインセンティブを含めて各5,000円で10,000円。*8件クリアとして
他でいくら積み上げるかが土日の売上を決めると思っています。単価がいくらで何件くらいいけるのか。時間は9:00~10:30、15:00~17:30、22:00~23:59の合計6時間。1時間2.5件で単価が450円なら6,750円。休憩したとして3,000円~5,000円くらいが現実的なラインでしょうか。

1日の売り上げ目標を13,000円~15,000円くらいに設定して稼動します。

まずはお昼のクエスト
昨日は全くダメのクエストタイム。12件配達完全クリアのコツとは。Uber Eats大阪配達パートナー@研究生の頭の中。3/3お昼の部

クエスト後はゆっくり休憩。再開を17:30にすることに。昼が思ったより稼げたのに、キリギリスの気分でゆっくり休憩。とんでもないことが起こらなければいいのですが。

続いて夜のクエスト
後半は雨予報のクエストタイム。難易度は低めだと思うけどどうなるか。日曜日夜の部。3/3分

クエスト終了後は雨降りなので、ブラックアウトさえしなければ鳴りっぱなしの展開が予想できます。最後のドロップ先の恵比寿町からポンチョを着用して稼動する覚悟を決める。

11分やら7分やらを拒否しながら準備して、11分でピンの位置を見た感じ遠くはなさそうだったので、受けることに。そこは王将でしょ?

21:52 なんば 大阪王将
11分1.5キロの案件。ダブルになるけど、もちろんお断り。ピックアップして雨の中稼ぎますよ、という気分で

→配達開始

北津守。

いや、そんなブログネタは今はいらない。

4.26キロを雨の中チャリで移動。自転車を漕ぎながら思ったのは、

なんばから食料をチャリで運んでいるのは自分だけだろうな

ということ。
ずぶ濡れになりながら22分。ようやく到着で644円獲得。とりあえず運んだだけでも評価してください。今のところbadはつかず。しかしここからが問題。帰りがどうしようもない。浮いている案件が鳴るけど、さらに南下させられるようなものばかり。さすがにオフラインにして北上する。とりあえず芦原橋~関西スーパーへ。

到着するもブラックアウト+配達パートナーを探している事故案件が鳴るのみ。
追加の依頼は来ないと判断してオフライン帰宅です。

最後に今日の成績です。

9時間38分オンライン 25件配達 12,402円+2,000円+1,500円 走行距離98.4キロ

クエスト以外にラストのオチの1件だけ追加という微妙な稼動。金額的にはボチボチ。雨なのを含めても、ギリギリ及第点というところです。土日はクエストがほぼあるけれど、その他は平日の方が意外と稼げるという現実もあるのが悩ましいところです。クエストで1,500円+1,500円をゲットできると3時間分くらいワープできるのも魅力的なのですが。

Uber Eats運営の人たちには是非とも利用者がお金をより落としてくれる方向性で投資してほしいと思っています。最初それを行うことで、加盟店と配達パートナーはあとからついてくるはずです。

以上、おつかれさまでした。

UberEats配達記録
スポンサーリンク
記事が役にたつと思えればシェアをお願いします。
UberEats大阪配達員@研究生をフォローする
Uber Eats研究所
タイトルとURLをコピーしました