Uber Eats配達パートナー向け データのある342件のマクドナルド配達回数カウントダウン。稼動の仕方にもよるけど、鳴るマクドナルドの参考になるかも

UberEats研究
スポンサーリンク

総配達回数1453件の内、データが残っている342件のマクドナルドの配達を配達回数の多い順にランキング。
カウントダウンしてみたいと思います。
2/15(金)からのキャンペーンの参考になるかもしれません。

配達回数の多いマクドナルドはどの店舗だ?
集計できた店舗数は41店舗。
マクドナルドの中のマクドナルドを決めるこのランキング、頂点はどの店舗だ!

それではカウントダウンしてみましょう!

第35位(複数店舗)1回

JR大阪
玉出
天王寺北口
南津守
文の里
塚本
都島

以上7店舗。
1回しか行っていないのに、結構覚えているものだなーと思いました。

先は長いので、どんどん行きましょう。

第28位(複数店舗)2回

阿倍野hoop
蒲生4丁目
関目
新大阪
清水丘
千日前
東三国

2回になると1回しか行っていない店とは違って、もっといっていないかな?と錯覚してしまいます。

では次。

第21位(複数店舗)3回

寺田町
十三
戎橋南
大正
北巽
野田駅
京橋

このあたりになると、もっと行っていると印象が強くなるけど、実は3回という現実。
不思議なものです。

まだまだ先は長いです。

第19位(複数店舗)4回

OCAT
花園町

OCATは位置は悪くないけど、あまり鳴らない印象。
花園町は南へ引っ張られる時についでに呼ばれる印象です。

徐々に回数が増えてきました。

第18位 5回

桃谷

寺田町と桃谷のマクドナルドはうまく使えば回数がこなせそうなのに、うまくいったためしがないという、あまりいい思い出がない店舗です。
今回のキャンペーンではどうなるでしょうか。

第14位(複数店舗)6回

IMP
上本町
心斎橋南
天満

どの店舗も結構行ってそうな感じですが、実はたったの6回。
もっともっと、呼んで欲しいところです。
結構近くにいることも多いんですけどね。
意外な結果です。

第12位(複数店舗)7回

茶屋町
天六

北区の2つの店舗がランクイン。
北区中心に稼動される方は、もっと強い印象の両店舗ではないでしょうか。

第11位 10回

日本橋

大台の10回にのせてきたのは日本橋マクドナルド。
高ブーストエリアの境目ということもあり、最近人気エリアとなっているマクドナルドです。
大国町方面へのドロップが多い印象です。

第8位(複数店舗)12回

パークス
九条
福島

個性的な3店舗という感じです。
パークスは近くで待機するというよりは、お店が密集しているからついでに呼ばれる感じ。
九条は、堀江から九条へ配達したあとについでに呼ばれる印象。
福島は堀江、四ツ橋、心斎橋がダメなときの駆け込み寺として使わせて頂いております。

第6位(複数店舗)13回

アメ村
パナンテ

鳴りそうで鳴らない、両店舗というイメージ。
しかし、データを取ればやっぱり鳴っていました。
ごめんなさい。
今後ともよろしくお願いします。

第5位 17回

新深江

僻地も行きますよ。
僻地代表。といった感じのマクドナルドではないでしょうか。
ややロングドロップがあるので、自転車では走力が無いと少し辛いかもしれませんが、ライバルのマクドナルドが弱いために良く鳴ります。

第4位 19回

谷四

運が悪いと坂道のとの戦いになるけれど、ロングも少ないのでオススメの店舗には違いない。
マクドナルドのキャンペーン時にいかがでしょうか?

第3位 22回

北心斎橋

だいぶ回数も増えてきて、22回ピックアップへ行っているマクドナルドが登場です。
周りの店舗もたくさんあるし、マクドナルド自体も鳴ってくれるので、安心して近場待機できる店舗です。
今回もよろしくお願いします。

さぁ、あと2つ。
予想はどうですか?

第2位 53回

堺筋南久宝寺

一気に回数が増えて53回。
お世話になっております。
南久宝寺マクドナルド。
難点は、周りに他の加盟店が少ないことです。
若干ギャンブル気味になってしまうので、配達パートナーが多いときに近場待機だと、マクドナルドのみに賭ける状態になってしまいます。
しかし、間違いなく注文量は多いです。

さぁ、残り1つ。

キングオブマクドナルドの発表です!

第1位 66回

関西スーパー

みんな大好き。
聖地。
とにかく注文量がすごい。
文句なしの1位だと思います。
関西スーパーのマクドナルド自体ももちろんすごいのですが、店の位置と他の店舗との距離感が絶妙で、多くの注文を受けることになっているのだと分析します。
2位の堺筋南久宝寺と同じで、周りのほかの店舗が少ないため、マクドナルド依存になってしまうのがリスクですが、それをカバーできるだけの注文量があることは保証できます。

以上、@研究生が配達したマクドナルドの店舗を回数順にカウントダウンしてみました。
マクドナルドのキャンペーン時に参考にしていただければと思います。

それでは。

関連記事
Uber Eats配達パートナーにとって全体注文の25%以上を占めるマクドナルドの攻略は必須。

Uber Eats配達パートナー この1週間はマクドナルドを中心に稼動で間違い無し。安定した注文量が期待できそう。

タイトルとURLをコピーしました