GoToEat(GoToイート)の話 オススメ店のまとめ風など

GoToEat
スポンサーリンク

GoToEat(GoToイート)の話 オススメ店のまとめ風など

2020年10月1日から始まった、GoToEatキャンペーンの話です。

需要は大有りのようです。

まとめページがありふれている中、一応ページを作ってみます。

まずは簡単にルール説明

ポイント付与バージョン

  • ウェブサイトから席や料理の予約をすることでポイントがもらえる
  • もらえるポイントはランチは1人500ポイント、ディナーは1人1000ポイント
  • ランチは6:00~14:59までが対象、ディナーは15:00~5:59までが対象
  • 一度に最大10人(ランチは5000ポイント、ディナーは10000ポイント)が上限
  • 予約サイトによって検索で出てくるお店が違う

ポイントは14:59と15:00で世界が違うというところ。

遅めのランチか早めの夕食利用で1人1000ポイント付与+ランチ価格のお店がありそうな感じです。

食事の時間を自由に設定できる人にとっては15:00以降のランチが選択肢に。

しかし、ランチメニューを14:00までに設定しているお店が多いため、500ポイントをもらってランチメニューを選択することもアリではないでしょうか。

プレミアム食事券バージョン

これは各自治体が発行する商品券です。

一番多いのが10,000円の現金で12,500円分のお食事ができる。という内容ではないでしょうか。

販売方法は自治体によって違い、窓口を用意して販売する自治体、ウェブ上での販売をする自治体に分かれているようです。

お店によっては併用が可能

ポイント付与とお食事券ですが、お店側が申請していれば併用が可能です。

(例)
4人で12,500円のお食事をプレミアム食事券で支払い。
GoToイートでのポイントを4人分付与(ランチなら500ポイント×4人、ディナーなら1000ポイント×4人)。

12月には忘年会、1月に新年会で飲み会が多くなる可能性を考えて、必要な金額分の食事券を購入することで、お得に飲食ができる可能性がありそうです。

半年ほどの利用期間なので、ポイント、食事券の失効には気をつけましょう。

お店の担当者向けの話

売上の底上げを狙うなら、やれることはたくさんありそうです。

農水省「理論上、問題はない」 *鳥貴族マラソンへの見解

トリキ錬金術の話

穴だらけの制度のため、不正をしようと思えばいろいろできてしまうGoToイートです。

すぐに話題になったのが、鳥貴族で1品だけ頼んで1000ポイント貰う。という鳥貴族マラソン。

鳥貴族へよく行く人はドリンクと食べ物で4品くらいは注文すると思うので、マラソン参加者はお店にとってはお客様ではなく、固定客にとっても座席減で飲食できない可能性があるため、望ましくありません。

鳥貴族側は座席のみの予約を中止して298円×4品プランなどを提供することが対策になり、既存のお客様もお得に飲める。という気がしますが、どうなのでしょうか。

予約サイトの送迎手数料は100~200円と言われているため、お店側としてはGoToイートを諦めるか、送迎手数料無料サイトで勝負するの2択だと思います。

経営者の考えや行動力が忘年会シーズンへの影響も与えそうなGoToイートキャンペーンになりそうです。

その後…

トリキ錬金術のおかげか、

GoToイート、低額飲食は対象外へ 「錬金術」問題で

ポイント還元以下の飲食については対象外になりそうな感じに…。

後出しのルール変更は微妙な感じです。

15:00以降のカフェ利用などは単価1,000円を下回る可能性はあったので。

ルール変更する場合の問題点

ルールが変わる場合、予約した人と売り上げの照合が大変かもしれないです。

〇月〇日に予約したAさん、付与ポイント以下の売上→ポイント付与対象外

〇月〇日に予約したBさん、付与ポイント以上の売上→ポイント付与対象

お店が申請を間違えてしまう可能性や、全ての予約売上を管理しないといけないため大変かも。

各予約サイトの対応 還元ポイント以下のお会計は対象外に

各予約サイトでは10月10日あたりから

*ランチタイム500ポイント、ディナータイム1000ポイント以下お会計はGoToイートの対象外とさせていただきます。制度の仕組みをご理解いただいた上でのご利用をお願いします。

という文言が追加されています。

送客手数料が固定になっているのは、席のみ予約時に売上を管理できない仕組みです。そのため、ご理解いただいた上で正しい利用方法でお願いします。ということを伝えるしかないのが実情です。

お店側がきっちり事後報告をしない限り、ポイント還元以下の飲食についてもポイントが付与される可能性は残されている現状です。

還元されない場合、ただの普通の飲食になるため、最低ラインを超える飲食をする方が無難だと思います。

予算の消化具合

9日経過時点で616億円の予算中49億円(7.9%程度)を消化しているようです。

GoToイート予約、558万人 9日間でポイント付与49億円分

予算の消化具合2

GoToイート予約1092万人 開始16日間で98億円分

予約できるGoToEat対象サイト

予約してみた、気づいたなどアカウントを作ってみた対象サイトを記載しています。

Yahooロコ

  • 千房は15:00~17:00の予約はできず
  • 家族亭
  • 席だけ予約は当日対応できなくなかったかも。利便性かなり悪い

EPARK

くら寿司が大本命。

SNSでは無限くら寿司の文字が出現。

ぐるなび

  • 函館市場あり 削除されているという情報あり

ホットペッパー

  • 掲載店舗がめちゃくちゃ多い
  • かに道楽 大阪ミナミの対象エリアなのでおひとり様6000円→5000ポイントバック(~10/31)

一休

  • 大阪独自キャンペーン併用可能
  • おひとり様なら5,000円の支払いで5,000ポイントバックも

GoToEat実践

せっかくなので実践してみたものを紹介してみることに。

千房 京阪モール店

Yahooロコで予約

3,300円以上で3時間駐車場無料

15:00~も予約可能

単価は1,000円をやや超えるものもあります。

家族亭

Yahooロコで予約

当日予約OK 当日予約は席のみではできなくなったようです。かなり利便性が悪くなっています。

メニューは1,000円前後が中心で、ほぼ無料で満腹になれます。

コーヒーやデザートもあるので、無料おやつにも利用できそう。

おにぎりカフェ けんちゃん

ホットペッパーで予約

単価が安いので実質マイナスになりがち。

お店の人、めっちゃ良い人。

揚子江ラーメン

Yahooロコで予約

昔ながらのラーメン屋さん。

お酒飲まない、普通の胃袋の人なら単価は1,000円くらい。

揚子江ラーメン、うまかった。

駐車場あり

週1回来ようか。ということになりました。

カフェ ポケット

ホットペッパーで予約

サンドイッチとドリンクセットにすると客単価は1,000円を割ってしまう。

ボリューム感満点で、男子も満腹になるかと思います。

餃子専門店チャンピオン

ホットペッパーで予約

餃子、ドリンク基本330円(税込)なので4品頼まないと1,000円を超えないです。

今回は、梅酒、餃子2人前、ごはん(中)(220円)で1210円の支払い。

チョイ飲みにはめちゃくちゃいいかも。

雪桜

ホットペッパーで予約

アメリカ村の中にあるお店。10/26で閉店なので、食べたいなら最後のチャンス。

かき氷の氷をミルクで作っているというのが特徴のミルク氷。

デザートにいかがでしょうか?

炉ばた焼 法善寺 力丸茶屋

ホットペッパーで予約

大阪少人数キャンペーンも併用ができるので、15:00以降に5,500円(税込)以上の予約の場合は+2000ポイント。

さらに10/31までは+2000ポイントの対象なので、2人で5,500円以上の予約の場合、

1000ポイント×2名+大阪少人数キャンペーン2000ポイント+ミナミエリア2000ポイント=合計6000ポイントバック

というとんでもない還元ポイントとなっております。

スイーツパラダイス

ホットペッパーで当日予約OK

予約画面は1,320円のコースを予約したけど、お店へ行ってからどのコースにしますか?と確認が。安いコース、高いコースへ変更できるのかも。

ホットペッパーへは送客手数料を固定?で支払うから単価は特に関係ないのかな?

スイーツ好きでたくさん食べたい!という人はお得に行けるGoToイートを使ってどうぞ。

アスショク

ホットペッパーで予約

ヘルシー系のメニュー中心なので、女性の方にオススメ。

写真のステーキもあるので、男性も大満足。

鳥貴族

ホットペッパーで予約。

平日でも早めなら当日予約できる。

大阪の場合、感染症対策の2000ポイントもあるので、さらにお得に。

4人で1,635円のプランの場合、1000×4+2000ポイントで6000ポイント付与されます。

なかい家

ホットペッパーで予約。

西中島にはたくさんの飲食店があり、ランチタイムに行ったものの、GoToイート利用率は40%ほどの印象。会社員の人ってランチは節約志向にあると思っていたので、意外。

タイトルとURLをコピーしました